より安全に安心してWebサイトの運営をSSLセットプラン新登場 必要なものを全部セットで! ベーシックプラン SSL証明書 ドメイン取得維持管理

あなたのWebサイトは大丈夫ですか?
SSL化できていない場合、警告文が表示されてしまいます!

GoogleはフォームのあるページでSSL化されていないサイトへの警告を強化しています。

Chrome68(2018年7月リリース予定)

全てのHTTPページに『保護されていない』と警告表示
上記のように、警告文が表示されてしまうと
顧客は信頼性のないサイトであると判断し、ページから離れてしまいます。

あなたのサイトも顧客から避けられているかも!?
SSLサーバ証明書が無いホームページは『危険』と判断されるからです!
SSLサーバ証明書とは・・・
HPを閲覧するお客さまとホームページとの通信を暗号化し、第三者からの
”なりすまし”、”改ざん”、”盗聴”、を防ぐことで、
安心して通信できる環境を提供するものです

SSLがないと起こり得る3つのリスク

  • なりすまし
    サイトの運営者になりすまして、取引を行うこと。ユーザーの個人情報やクレジットカード情報などを抜き取るフィッシング詐欺があげられます。
  • 改ざん
    Webサイト上で入力した情報を悪意を持った第三者が途中で書き換えてしまうこと。1つしか注文していないのに、悪意を持って改ざんされた注文が100個になっていたらユーザー・企業ともに大きな被害になります。
  • 盗聴
    メールアドレスや住所などの情報収集を目的にデータ通信を盗聴すること。スパムメールが大量に送られたりするなど、犯罪のターゲットにされてしまう可能性があります。

“常時SSL”とは?

常時SSLとはウェブサイトの全てのページをHTTPS化(SSL/TLS暗号化)するセキュリティ手法です

  • 部分的なSSL利用

    ログインや取引ページのみ暗号化

  • 常時SSL

    サイト内のすべてのページの暗号化

“常時SSL”のメリット

SEO

Googleは2014年8月にHTTPサイトよりもHTTPSサイトの検索順位を優先すると発表しました。サイトの検索順位を上位表示させるためにも“常時SSL”は常識となりつつあります。

ブラウザの動向

Google ChromeやFirefoxでは個人情報を入力する際にHTTPのページでは、警告を表示させています。閲覧中のページに警告が出ると、ユーザーの離脱を招いてしまう恐れがあります。機会損失を招かないためにも、常時SSLは必須となりつつあります。


お客様の要望に合わせた様々なタイプなSSL証明書をご用意

  • ドメイン認証SSL (有効期限1年):
  • 34,800円(税抜)~
  • 企業実在認証SSL(有効期限6ヶ月) :
  • 42,900円(税抜)~

    詳しくはこちら