SmartConnect
クラウドサービス一覧
マネージドサーバ
VPS

[初心者 新規申込 移行] ワンストップで頼める安心感。レンタルサーバはスマイルサーバ

  • Q&A よくあるご質問
  • ユーザーサポートサイト
  • ビジネスパートナーサイト

0120-414016

スマイルサーバが「選ばれる理由」

はじめての方はこちら サーバ選びのポイント

ホームページを公開するにはサーバが必要です。ホームページを公開する場所、それが「サーバ」です。

ホームページを公開するにはサーバが必要です。

自分のパソコンでホームページを作成してもすぐにインターネットで多くの人に見てもらえるようにはなりません。
インターネットにホームページを公開したりメールを送受信したりするにはサーバが必要です。
サーバはホームページ用のデータを保存しておき、そのデータを送り出してWEBブラウザで見れるようにしたり、郵便局のようにEメールを配送してくれたりするしくみを持った装置です。

サーバを用意して運用するには色々なものが必要になります。

サーバを用意して運用するには色々なものが必要になります。

ホームページを実際に公開し、止まらず運用できるようにするためには色々なことに配慮しなければいけません。

  • ・サーバハードウェア機器の準備
  • ・切断しない安定したインターネット回線の準備
  • ・停電にも影響を受けない電源
  • ・サーバソフトウェアの設定
  • ・セキュリティ対策
  • ・24時間365日のトラブルに対応するための体制
  • ・管理・運用のためのさまざまな専門知識

いざサーバを準備し、運用を始めるには2つの方法があります。

サーバを自分で管理するか、プロに任せるかで大きく方法が分かれます。サーバには以下の種類があります。

レンタルサーバー

専門の会社が管理・運営するサーバやそのスペースをレンタルする方法です。

メリット

  • ・24時間365日サーバの管理をしてくれる
  • ・サーバを運用するための専門知識がなくても大丈夫
  • ・低コストでサーバを利用できる

デメリット

  • ・オリジナルなサーバ構成を取りにくい

自社・自宅サーバ

会社や自宅にサーバを置き、自ら管理・運営する方法です。

メリット

  • ・技術があれば希望のサーバ構成を実現できる
  • ・サーバ運用の技術・経験を蓄積できる

デメリット

  • ・安定した品質を保つには多大なコストが必要
  • ・管理・運用に専門的な知識が必要

レンタルサーバーを適切に選べば「品質面」でも「コスト面」でも大変お得です。

共用サーバと専用サーバの違い

レンタルできるサーバのタイプには大きく「共用サーバ」「専用サーバ」があります。
「共用サーバ」は複数の利用者で1台のサーバを使うタイプ。
「専用サーバ」は単独の利用者で1台のサーバを使うタイプになります。

共用サーバはなにができるの?

共用サーバとは? Share Server

専用サーバはなにができるの?

専用サーバとは? Exclusive Server

はじめての方はこちらトップへ

  • お試し利用申請
  • サーバ選びのポイント
  • ポスト震災時代のレンタルサーバ選び
  • 他社からのサーバ移行方法
  • ドメイン名移転
  • スマイルサーバご利用上の注意点
  • サーババージョンと提供サービスについて

お申し込みをご検討のお客さまはこちら

お申し込み

オンラインまたは郵送ですぐにお申し込みいただけます。

  • メールでお問い合わせ
  • 資料請求
  • お見積り
  • お試し利用申請

0120-414016

ページトップへ戻る

審査 S12-002

media CONNECT

ハウジング

最高クラスのファシリティと高速・高品質なインターネット配信環境。
NTTグループならではの信頼性。

仮想専用サーバー

仮想専用サーバー

VMwareによる圧倒的な信頼性と自由度を実現した仮想専用サーバー

マネージド専用サーバー

マネージド専用サーバー

クラウドの持つ拡張性・自由度とレンタルサーバーの運用性を両立した新しいホスティングサービス

Smart STREAM

映像配信サービス

イー・ラーニングやイベントなどでのオンデマンド配信に。ライブ中継にも対応。

Mediatope

インターネット動画

WEBセミナー、製品デモ、ビデオによるケーススタディなどで、顧客やパートナーとの関係強化。

スマイルサーバ トップページ